-

冷え性がこんなに辛いものだとは思ってもいませんでした。 つい何年か前まで冬でもタイツなどは身につけず、ショートパンツにロングブーツだけだというスタイルでも平気だった にもかかわらず、今では夏でも少し涼しい部屋に居ると、手足の先が冷えてしまうほどの冷え性となってしまったからです。 特に冬の間は常にレッグウォーマーと重ね履きソックスが手放せず、冷えてしまった素足のままで布団に入ると、なかなか 寝付けない上に熟睡ができないので就寝用の靴下も必須アイテムとなっています。 温まった部屋の中で、体の冷えをチェックしてみるとお尻や腿など必ずと言って良いほど冷たいと感じる箇所があり、 ここ数年、平熱は35度台となってしまいました。 平熱が低いと免疫力が弱まるという事を知り、最近体を芯から温めるレシピを使って食事つくりを頑張っています。 生理痛が酷くなったり、風邪をひきやすくなったのも冷えが原因であると思うので、健康体になるためにも今後冷え取りを 自分の課題としたいと思います。